So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年02月02日のつぶやき 2015/02/03 [居酒屋]


nice!(4)  コメント(0) 

勝手のれん -78 居酒屋 どらちゃん [居酒屋]

dorachan00.gif

久々のお店紹介は、札幌市西区琴似にある「居酒屋 どらちゃん」

自分のテリトリー的には少々中途半端な地域です。 地下鉄とJRの乗り入れる、ススキのに次ぐ繁華街の琴似であります。

なぜ、圏外に出没したかといいますと、この札幌で知る人ぞ知る山地グループの

「山地 伸幸氏(起業メンター)」が主催する「身の丈会」に乱入させていただいた後、山地先生の贔屓のお店に、またしても無断侵入してしまいました。


暖簾をくぐって「こんばんわ~!」

至極、当然の「とりビー」でスタートです。 お通しは、自家製で爽やかなマカロニサラダ。

dora01.jpg

おつまみで自分的には、居酒屋定番メニューの定番中、『玉子焼き』は絶対に根性をもって外せません。

お店のメニューに、それを発見すると・・・・!

dora06.jpg

ご主人!次玉! です。

dora02.jpg

なめらかに溶いた玉子がふわっふわっ!で登場します。

こうなると、もう、熱燗を拒否する術は私には当然ありません!

しかし、奥で関する奥方の『燗』  まさにJUST! 「う!」

dora03.jpg

奥に、控えるのは、豚ロースの味噌焼きではあります。


さて、どらちゃんのご亭主はというと、淡々とした物腰でありながら、酒へのこだわりは秀逸であります。

酒蔵、年のできばえ、味わい! どれについてもさらりと、うんちくが語られます。

dora05.jpg
dora04.jpg

 あっら~!!

いくら、時間(酒)があっても足りません。

いくら、肝臓が元気でもたまりません!

いくらなんでも。

ということで、 今晩のところは、この辺でお開きとしますか・・・。


こらから、我が家までは概ね1時間! 足取りも重く地下鉄駅へトボ。

dora07.jpg

この駅は、終電前ではありませんぞ! なぜか・・・・がらがら。

ちなみに、薄野には決してでません!!


PS. 山地先生、無断でお名前他掲載させていただきました。 おゆるしください。



nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

勝手のれん -77- 少年のあこがれ 中川ライター店 [子供たちの未来]

nakagawa2014.gif

またしても、私の夢が消えていく! (激涙)

札幌狸小路に最古と言われる老舗があります。

小学校(年前)から、夢と希望のお店! ライター店と言うよりは、模型店。

入ってすぐ右側が、ジッポーライターに始まる喫煙具。 

ほら! すぐ横から、模型の箱の山! 何だか得体の知れないグッズも又多し!

nakagawa05.jpg

見よ! 天を駆け巡る、飛行機の一群!!

nakagawa01.jpg


私が、最初にこの店ののれん(観音開きの扉)をくぐって買ったのは、10円の小遣いをためて「鉱石ラジヲ」買った。

いいえ、「ゲルマニュームラジヲ」 もう、おもちゃ箱も残っていませんが、

radio.jpg

今、考えるとこんなにシンプルでまさにオモチャであったのですが、子供心にわくわくどきどき!
アンテナ線を、水道の鉄管に巻いて、『ぴー!ガー!』 感動でしたねえ。

当時の、模型雑誌は、こんな感じで。 それこそ、ラジコン飛行機(Uコン飛行機なども)憧れのまとでした。

mora38_2.jpg

nakagawa3.jpg

そんなんで、お店の若衆にご主人はどちら? 気さくな若衆っていいですねえ。

nakagawa04.jpg

ほら!すぐ後ろに・・・。

 Oh! MY God!


nakagawa02.jpg

ご主人で、三代目の中川昌三さんです。(90代を迎えようというところです)

閉店の理由を伺うと、息子さんが急逝! 跡継ぎがいないそうです。

体力の限界!!

先ほどの若衆でも継いでくれると良いのでしょうが、そうもいかないようです。

nakagawa01.jpg
nakagawa06.jpg

誠に残念の極みです。

記念に、竹籤ヒコーキを買って帰りました。

当時、セメダインがシンナー臭くて、ほぼラリッていましたが、シンナー遊びはそれから数年後でしたね。 指にへばりつくセメダインが指紋つきの皮のようで、歯でがじがじして取った記憶がよみがえりました。

takehigo.jpg


さらば! 三代の老舗 『中川ライター店』  さらば、青春!

nakagawa00.jpg



ということで、

自分の父親もイメージして、ツーショットでした。

nakagawa99.jpg

今夜は、芋焼酎のお湯割りがやけに効きます!!

もう一杯! 今晩はもはや二日酔いです。





nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2014年12月04日のつぶやき 2014/12/05 [居酒屋]


nice!(9)  コメント(0) 

勝手のれん - 76 槽場詰めの誘惑 [酒屋]

norenn200412_title.gif

とうとうやって来ました。 新酒の季節!

そして、『大信州槽場詰め(ふなば) 純米吟醸 生酒』 が我が家にやってきましたぞ!

半年ぶりの、お目見えです。

このお酒、限定販売で、

昨年は 予約で     一升瓶    8本 
     穴場の酒屋で 一升瓶2本 四合瓶 4本     計 13升余
     想定外の在庫発見で 2本

          (そのうち1升は車のトランクに、労いでいってしまいました。 しばらく酒酔い運転?)

今年は あらかじめ 10本

     年あけて、穴場の酒屋さんでまた仕入れるのでしょう(苦笑)

ということで、8本は、酒屋さんで預かってもらって

(生酒ですので、一定温度の確保できる冷蔵庫には2本しか入りません。)

 さて、

funaba201402.jpg

 現在、午後3時 逆光に透き通る緑の瓶に凛とした「槽場詰め」の文字、

 もう、抵抗する力は残っていません。

 仏壇の親父に一献。

  「香り立つ純米、含むと酸味もあるふくよかな味わい。 うん! 今年も外れなし!」

 と、仏壇の親父が言っておりました。

 肴はなし! 効く~っ!

 ということで、今年も日本酒の季節がやってきました~!




タグ:酒の誘い
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

若熊 ファイターズ! お疲れ様!!! [お祭り]

2015Ham.jpg

悔しいけど! 来年が来る!!
タグ:日ハム
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

CS優勝おめでとうございます!!! [祈り]

Hanshin-good.jpg

阪神タイガース 9年ぶりの日本シリーズ進出おめでとうございます!!!

やった~!!

私は、日本ハムフアンですが。セリーグは阪神です!!

祝杯!祝杯!祝杯!祝杯!

明日、明後日と日本ハムがソフトバンクに勝って、日本シリーズで大谷対藤波でもりあがろう!!
タグ:阪神CS優勝
nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

勝手のれん - 75 小樽に老舗餅店あり [和菓子]

勝手のれん75 小樽ツルヤ

今回の勝手のれんは、小樽の餅屋さん「ツルヤ餅菓子舗」です。

turuya00.jpg

大正から続く老舗の暖簾をくぐるとこんな懐かしい風景に出会えました。

のれん

turuya04.jpg

昔ながらの、木製のショーケースに並ぶ「よもぎ餅、まめ大福、すあま」 

隣には、

turuya03.jpg

「のし餅」に「赤飯」  まあ、なんとシンプルな品揃えでしょう。

でも、だからこそ、口に運んだときの老舗感に期待が高まりますね。 そうでしょ?

自分が、就職して勤務した地が小樽、おおむね40年前。

そのときには、すでにこのお店があって、おそらく佇まいは今と同じであったと思われます。

20代の私は、風情とか伝統とかに興味がなく、とにかく「なんでもかんでも断固!反対!!」の年頃でしたし

小樽は、夜の花園町しか記憶にありません(笑:今もですが)

ということで、

turuya05.jpg

turuya06.jpg

1個130円の豆大福は、なんと!

まめもち

ごろっごろっごろっと入っている「えんどう豆」と薄い皮、なんといっても餡の量が・・・・・!

くさ大福

もちろん、よもぎの色濃い草大福も”もち”です(笑)

昨今は、古いお店がどんどん無くなっていくなか、むかしのまんまで続くお店の姿は神々しくすらあります。

自分の生き方を貫いて継続できる世の中であって欲しいと、

さりげなく、主張する餡の甘さが「ツルヤ餅菓子舗」の店主の思いを伝えてくれました。

お店を出て振り返ると、青空にむかって立つ煙突が際立ちます。

turuya01.jpg

小樽市花園町3丁目16番3号 「ツルヤ餅菓子舗」 0134-22-2609



タグ:大福 小樽 老舗
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。